スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その他

Realforce91UBK-Sの導入(動画有り)

 Realforce最高!!!

 

 っと、先走りすぎた。

 会社持ち込み用のRealforceが欲しい旨の日記を書いて以来、条件に合うRealforceを探していた。そして昨日、ようやくお目当てのRealforce91UBK-S(以降、黒リアフォ)が手に入った。黒色、テンキーレス、USB、更には静音仕様も備えており完璧だ。

 早速今日から会社に持ち込んで仕事をしてみたところ、快適すぎて涙が出そうになった…!土日は休みだが、黒リアフォに会うために早く出社したいと思ってしまうほど。


  さて、黒リアフォ君が我が家にいた時間はとても短かったわけだが、どうせならと動画を撮影した。タイピングはサボりすぎてオワタ状態だったので、我が家のボス(Realforce106S)と黒リアフォ(Realforce91UBK-S)の打鍵音を比較するもの( ⇒ こちらをクリック)。うん、静音仕様は素晴らしいね!

 まぁ仕事で疲れていたのでタイピングに勢いがないけれど、WT Speed1000は確保しているので勘弁。

 気になる点といえば黒リアフォが変荷重ということだけれど、俺は元々打鍵時のタッチが強いせいか影響は無かった。

 ひとまずRealforce最高!

スポンサーサイト
実用入力

和文実用入力 Average 250文字/分台へ

 今日も帰宅が遅くなった。

 すぐに切り上げるつもりでTyping Studioに向かったのだが、いざやり始めると時間が過ぎるのは早いもので…、気づけば1時を回っていた。参加メンバーは、(敬称略・順不同)しゅんぽっぽ、W/H、ポインタ、みすずちん、Eri、ひろりんご。本日からはTyping Studio側で成績が記録されるようになったので、これに基づき。

項目
試合数 56戦
【Typing Studio】
勝率(1位獲得率)
Average 253.24文字/分
 
   速度 正確性 出題文章
MAX 335文字/分 100% サッカーのリーグが20年目のシーズンを迎えた。もしリーグが始まっていなかったら、という仮説を立てて日本のスポーツ状況を見渡してみると、スポーツ全体の先導役を果たしてきたことに気づく。
MIN 169文字/分 100% 公務員志望のある大学生(20)は「文句言わず働け。税と保険料をきっちり納めろ』と言いながら、肝心の働き口をどんどん狭めるなんて…」と嘆く。

 Averageは253.24文字/分 [+ 6.98文字/分] (1266.2文字/5分)。一昨日に喫緊の課題として挙げたAverage250文字/分を突破した。とはいえ、初見以外の文章も含んだスコアだ。一時の糠喜びに終わらぬようにしたい。

 MAXは335文字/分[± 0.00] (1675文字/5分) 。初日の記録と同じ、1位タイ。注意点は、Shift + Jに続けて文字を打つと、「Jri-gu」のように英字のままとなる。一度エンターが必要だ。しかし、どうもShift入力の仕様を理解できていない。「JRでは、」のようにShift入力が続くケースでは、継続して打ち続けても日本語になるようだ。後々調査したい。

 MIN は169文字/分(845文字/5分)。 『』の罠にはまり混乱した後、収めろと誤変換のまま確定したことで撃沈した。「おさめろ」は変換候補が多いので要注意ワードか。

実用入力

実用入力 マニフェストは“性健康や区”

 残業で遅くなり、自由時間を確保できた頃には深夜0:30を回っていた。軽く実用の練習をすべく、ぷんだとEriを誘ってTyping Studioへ。今回は簡単なメモ程度としたい。

項目
試合数 38戦
【Typing Studio】
勝率(1位獲得率) 68.42%
Average 246.26文字/分
 
   速度 正確性 出題文章
MAX 304文字/分 100% 不明
MIN 199文字/分 100% 静岡県島田市が被災地のがれきを受け入れるのに大きな役割を果たしたのが試験焼却だった。ごみ処理施設があり、住民の一部が強く反対していた同市伊太地区佐藤博海自治会長(73)は15日、の発表会見に合わせて賛意を表明。

 Averageは246文字/分(1231文字/5分)。今回は長文の割合が高かったが、それなりのスコアを確保できた。しかし今後の目標値を意識するならば、まずは正確性100%を安定させた上で Average 250文字/分に到達することが喫緊の課題だろう。

 MAXは304文字/分(1520文字/5分)とやや低め。この程度の値ならば直ぐに更新できるだろうと高を括っていたら、最後まで更新できず。そのため出題文章のメモは残しておらず、詳細は失念した。

 MINは199文字/分(995文字/5分)。昨日と同じ出題文章。二度目であるため、速度は劇的に改善された。しかし華麗に捌けたけたかといえば、NO。精進したい。尚、この問題に限らず、人名については真正面から飛び込まないほうが良さそうだ。

 今回はぷんだのAverageがやたらと高く、苦戦を強いられた。何やら変換方法をいくつか試していたようだ。お互いにミスも目立ったが、拮抗した試合が多く、楽しめた。


その他

【誤入力メモ】

出題:

 省庁によっては新規採用がゼロになるところも出る見通しだ。これは民主党がマニフェスト(政権公約)で示した「公務員の総人件費2割削減」の方針に基づいたものだが、給与水準の低い新卒者の採用を減らしても人件費の削減効果は少ない。

Hiroringo:

 省庁によっては新規採用がゼロになるところも出る見通しだ。これは民主党がマニフェスト([性][健][康][や][区])で示した「公務員の総人件費2割削減」の方針に基づいたものだが、給与水準の低い新卒者の採用を減らしても人件費の削減効果は少ない。 

------

 マニフェストが性健康や区だと…。どうしてこうなった?!>< 入力した文字自体はあっているはずなのだが…。

 エッチなはつげん、ダメ。ゼッタイ。

* * *

 忙しい。そして最近、訃報に接する機会が多い。即ち、このブログの灯も残り僅かなのかもしれない…。

実用入力

実用入力 Averageの底上げを図りたい

 昨日に引き続き、Typing Studioにて実用の練習。メンバーは(敬称略、順不同)ぷんだ、しゅんぽっぽ、switch、Eri。後半ではよーじょさんも参戦した。

 今回は対戦結果をメモしたのでこれに基づき。 

項目
試合数 36戦
【Typing Studio】
勝率(1位獲得率) 80.56%
Average 235文字/分
 
   速度 正確性 出題文章
MAX 311文字/分 100% 与党内がこれでは、どうやって野党と協議したり国民を説得したりできるのだろう。そう不安にならざるを得ない。
MIN 152文字/分 100% 静岡県島田市が被災地のがれきを受け入れるのに大きな役割を果たしたのが試験焼却だった。ごみ処理施設があり、住民の一部が強く反対していた同市伊太地区佐藤博海自治会長(73)は15日、の発表会見に合わせて賛意を表明。

 Averageは240文字/分に届かず。前回日記の数値は不正確ということもあるが、昨日と比べて多くの出題文章が難解だったことが理由として挙げられそうだ(ユーザーからの出題も、土星語の引っかけワードが多数を占めていた)。

 MAXは311文字/分(1555文字/5分)とまずまずの値。漢字含有率が低いうえに、文章も短かいので当然かもしれない。留意点は「競技したり」になっていないか程度。

 MINは152文字/分(760文字/5分)。「伊太地区」と「佐藤博海」の変換が上手くいかず、混乱したのが痛い。前者は「伊藤BS太いBS]あたりで乗り越える必要があり、初見では判断力が問われる。後者も一発変換は厳しい。「佐藤」は目視検証し、「博士BSうみ」あたりが妥当か。又、「市」も一発変換では出ないため、「しじょうBS」での対処が必須だろう。

 尚、勝率が高いのは、ぷんだとswitchたんが文章内に潜むトラップ(土星語等)のチェックに躍起になり、速度があまり出ていなかったため。


変換技術メモ

 Office-IME 2007の初期辞書、且つ学習機能オフを前提として、以下の通り変換する。

    • 「きざはし」が安定する。少し長いが…。「かいだん」では「会談」になる可能性が高い。
  • 通り
    • 「つうり」がやや安定する。「とおり」では、第1候補がひらがなと漢字の場合がある。

その他

【誤入力メモ】

出題文章:

 それに憤然とした戦中派の吉本さんである。自らの権力のために人を偽善で操ろうとする知識人や党派への激しい言葉による批判は、当時青年期を迎えた団塊世代に大きな影響を与えた▲「僕は元々下町の悪ガキだから」。

Eriの回答:

 それに憤然とした戦中派の吉本さんである。自らの権力のために人を偽善で操ろうとする知識人や党派への[厳]しい言葉による批判は、当時青年[気]を迎えた[男][根]世代に大きな影響を与えた▲「[簿][奥][も][と][も][と]下町の悪ガキだから」。

-----
 青年気を迎えた男根世代て…。本人曰く、急いで読んだらこうなった…。とのことだが、女の子の発言とは思えません^q^;w

 

【珍問題メモ】

出題者:Eri
世界で一番短い官能小説・女編、「あっ」。世界で一番短い官能小説・男編、「うっ」。

 

 おんなのこの(ry

* * *

 IMEに依存しない実用能力を目指さなくてはならない。そのために必要なのは、変換候補を確認しながらも、すぐに次のワードを打ち始められる態勢を整えておくこと。

 具体的には、出題文章の変換対象の漢字を確認、且つその次のワードをバッファリングした上で、自分の変換をチェックする。合っていればバッファリングしておいたワードを打ち始め、間違っていれば修正したうえで打ち始める。この技術が最重要だろう。まだ慣れていないこともあるが、率直にいえば目が回る。実用は多要素。奥が深いな。

実用入力

実用入力 初見330文字/分超えも

 前回の日記「La Hiroringoのリニューアルについて」にて述べた通り、今後は実用入力の強化を図る。ここでは細々とその内容を綴り、発信していきたいと思う。

 問題は、実用入力を練習するためのソフト(サイト)が不足していること。練習だけならば、テレビの音声をテキストに起こすなり、ありふれたWebサイト上の文言を書き写すなりすれば良い。しかしモチベーションを保つには、速度が数値化される、オンラインで他人と対戦できる等の要素が必要だ。

 今回は偶然にも救世主が現れた。知り合いが実用入力の対戦サイト"Typing Studio"を開発中とのこと。このサイトは先述の要素を含むだけでなく、ワード数も豊富なため、初見の実用練習に最適だ。早速ベータテストを兼ねて、(敬称略、順不同)ぷんだ、Tak、ポインタ、よーじょ、しゅんぽっぽ、Eriのメンバーで練習に利用させてもらうことにした。


結果

 対戦結果を表にまとめたいのだが、残念ながらメモを失念していた。日記での情報発信を考慮していなかったため。反省ね。とりあえず信憑性は低いと前置きした上で、本日の結果は概ね以下の通りと認識している。

【Typing Studio】
Max 335文字/分 ⇒ 毎パソ換算1675文字/5分
Average 240~250文字/分 ⇒ 毎パソ換算1200~1250文字/5分
勝率(1位獲得率) 60~70%
試合数 50戦程度

 Averageは、毎パソ換算で考えれば上出来だ。しかし5分間打ち続けているわけではないため、鵜呑みにはできない。タイピングゲーム上でのレベルが一層高まった今、実用入力でも初見 1250文字/5分の領域に踏み出す者が出なければならないと思う。そのためには、Typing Studioの毎パソ換算で1300文字が必要だろう。


内容

 今回使用した対戦サイトTyping Studio。

 実用入力の対戦サイトとして大変よく出来ている。既存の実用入力ソフト(サイト)であるSayClubや毎パソを融合したイメージ、というと分かりやすいかもしれない。1戦につき、70~100文字程度の文章が出題される。

なんといってもポイントは、

  • 対戦相手の入力している文字をリアルタイムに閲覧可能!
  • 参加者が自由に出題することも可能!

 対戦相手の入力している文字がリアルタイムで見えるのは、実用入力型では斬新だ。変換中も曝け出されるため、対戦相手の変換技術を学習できる。その上、不正対策にもなる。Typing Studioではコピペを不正扱いする機能も備えているが、そもそも文字入力がリアルタイムに表示されていれば、目視検証で対応できるのだ。

 また、参加者が自由に出題できることで、問題文の幅が広がるだけでなく、遊び要素も付加される。今回の対戦では途中から、官能小説からの出題が蔓延し、一時 大 変 な こ と に な っ て い た。


  さて、今回はベータテスト。とはいえ、参加者は実用入力に長けたメンバーばかりだ。雰囲気は終始穏やかだったが、対戦内容は白熱したものだった。強いて言えば、時間帯が深夜であったため、皆のコンディションが良い時間帯にやるべきだったか。

 とりわけ実用入力で本領発揮してくるのはぷんだ。俺は何とか勝ち越したものの、接戦が多かった。漢字含有率の低いワードではある程度の差をつけて勝てるので、ベース速度には余裕があるはず。漢字変換の効率を高めることが鍵か。優れた変換技術を盗みたい。 

 尚、ぷんだは辞書の学習機能をオンにしているらしい。俺が把握している限り、ポインタさんと俺は学習機能がオフであるため、そこで少し差が出るのかもしれない。しかしながら学習機能オフを使いこなせば、逆に有利になると考えている。精進したい。


変換技術メモ

 Office-IME 2007の初期辞書、且つ学習機能オフを前提として、以下の通りに変換する。

  • 欲しい
    • 「ほっしい」、又は「ほしい変換2」 で対処する。 一発変換ではほぼ出ない。
    • 前後の文により、ひらがなになる時と漢字になる時がある。目視検証が必要。
    • 「じあんBS」が安定する。「こと」では出ない可能性が高い。
  • 無い
    • 「む変換い」が安定する。「ない」では、「内」や「ない」と変換される可能性がある。
    • 「ちょうしゃBS」が安定する。「ちょう」の候補が多く、一発変換は困難。
 

* * *

今後は対戦の記録をとりましょう。

banner
最新記事
Amazon

楽天

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。